7.22.2014

SUMMER WORKSHOP

アウトサイダーアート、アールブリュットと呼ばれる絵やアーチストってわけじゃないけど、ちょっぴし障害をもった人達と一緒に絵画教室をやった。
もちろんアウトサイダーアーチストのように、いつも描いてる人じゃなく
何年ぶりかに絵具で描いてみたって人が多かったのだけど、
それでもやっぱし感心させられる絵を一杯描いてくれた。

僕らのように、絵を描いてる人間も 自分の思うまま、自分の好きなように描くのだけど、多かれ少なかれ、やっぱし人の目を意識するし、特に仕事になってくると、
相手に合わせたり、時代に合わせたりしてしまうことも多い。

その点アウトサイダーアーチストの絵にそういった迷いは無い。自分の体の動きと同じように描くそれが時として、名画のように、見る側に感動をあたえる。
ワークショップは、無事終わって、賑やかにとても楽しかった。
少しだけど、紹介します。

左が花で右が銃 戦争と平和か! 自分の好きなユニフォーム、いろいろパターンを増やすと面白い作品が出来そう。 色のきれいな水族館にTOKIO, 
嵐もある アイドル系の作品も多い。

6.27.2014

RENOVATION #3

リノベーションは、無事ほぼ終わり、後の仕事は 秋にでもゆっくりやる予定、
古い家だから、いろいろ大変だったけど、一番驚いたのは、玄関の鍵!
一昔前の西部劇に よく出て来きた留置所の鍵がまさにこんなやつだった。

















HOLIって刻印されていたから、ネットで調べたら、なんと創業120年とかの老舗だった、まだ現役バリバリ、下は 昔住んでた、ロフトの取っ替えた鍵束、
はじめて渡された時その重さで驚いたけど、いつもこれくらい持ち歩いてた(実際はもっとあった)、で、今は上一個だけ、、、 
ついでにそんな鍵屋が一杯あったブルックリンのスケッチ、
店には、必ずLOCKSMITHって看板があった。
ついでもう一枚、朽ちてた入り口の扉の写真これにもHOLIの鍵がついている。


6.01.2014

new drawing 2

今日で6月、2014年も早くも半年過ぎて、今日はすっかり夏もよう、
久しぶりの一枚につづいて描いた絵をもう一枚。

それから、進行中のデンジャラスな2階の外壁、ついにやっつけた!
色は、いろいろ悩んだあげく、もともとの色と同じようなブルーにした。
色を変えるより、仕事が楽って方を優先!
これから、安全な一階に移るのだけど、暑すぎる。

そんな訳で、下準備はやったけど、外壁のペンキ塗りは、
今日のところは、やめといた。



















5.19.2014

new drawing

久しぶりの新しいドローイングを一枚、僕の好きな横尾忠則氏が、
しばらく絵を描かないと描き方を忘れるって言ってたけど、
まさにそんな感じで、なにを描くでもなく筆も進まず取りあえず、
色を付けたくて色塗って、しょうがないので目の前にあった鉛筆削りを描いてみた 
まぁまさにそんな感じの絵だ。

リノベーションの方は、ずっと細かなことをちょくちょくとやってたのだけど、
6月の声もそろそろ聞こえそうだし、面倒だったけど、やっと外壁に取りかかることにして、まずは 突き出た2階部分 痛んでる場所にパテを入れて、
水性の下塗りをやっつけた。
後は色を決めて ペンキを塗る作業だけど、やっぱし足場が不安、結構大変なのでねぇ、、、、



5.13.2014

TOKYO NEW YORK GUEST ARTISTS




昔のブログに載せたものを TOKYO NY ついでにもう一回!

TOKYO NEWYORKを連載していた時に
ゲストとして参加してくれたアーチストの作品
当時依頼した時のテーマは、
それぞれのトウキョウNY、
もしくは僕のパロディでも
なんでもOK!ということだったかな、、
今回は 無断でブログでの紹介です。
*何を描いてもカッコイイ天才、 ゲーリーパンター
ゲーリーが 僕のマスクメロンマン等を
描いてくれたのが 本当に嬉しかった。
*イラストレーターでマンガもやってた仲間で
素敵な絵を描くラッセルクリスチャン、空白に僕も加筆。
BATMAN YEAR ONEでも有名、日本のマンガにも詳しい、
かなりの日本通、日本語も少し、
あのイヤーワンを思わせない ヘタドローイングは、
僕を意識してか、  デビットマッツケーリ
*そして日本からは、奇才小林のり一氏
マンガは、(当時、彼の許可を得て、ちょい付け加えて
英語に翻訳をしたものです)











4.21.2014

TOKYO NEWYORK COLLECTIONS

片付けも80%くらい終わってやっと落ち着いたけど、
いろいろと トイレの壁や棚付け、ほぼ梯子状態の階段を手直し、
ちょっとずつだけど、やることは満載。そんなわけで、まだ新しい絵も描いてないので、
TOKYO NY COLLECTIONS






4.01.2014

moved

どうにか引っ越しが完了、今はゴミ屋敷状態、なにがどこにあるのかさっぱり、
こんなに物が増えてることに驚く、
体の方もクタクタ!当分この状態が続きそうだけど
なにしろ秘密基地生活だからねぇ、、、

前に告知してるFUNNY BONES TRASH公演がいよいよ今週末
チケットの購入など、
詳しくは、http://www.funnybones.jp/    まで、




3.19.2014

RENOVATION #2

雨漏りなどの長年積み重なった、ダメージが そうとうひどかった室内を
パテやテープで補修、
水性塗料で壁や天井  柱や扉、板を油性ペンキで塗ってまた塗っての作業を
一週間近く、どうにか取りあえず、一段落、、、、
後、外壁などまだまだいっぱいあるけど、それはまたゆっくり じっくり
BEFORE     AFTER





3.04.2014

RENOVATION #1

まずは、ボロボロのリージェントのような、2階の外壁をどうにかするの巻
いたんだ外壁に耐水ベニヤをはって その上から安い杉板をはった。
本当は、上まで全部はりたかったのだけど、斜めに寸法をわせて切るのが
めんどうなのと、足場が悪くて、僕は、ここどまり取りあえず、
次は、、内装に移って壁塗りかな、外壁はあとで、下塗りして、ペンキ仕上げの予定 
思いのほか、屋根が急でちょっぴし恐かった、特に、右側は狭いし、
落ちたらね〜 このプロジェクトは 一巻の終わりだからね、、、(汗)
キレイにペンキを塗ったら、りっぱになるはず!!!
乞うご期待!



2.16.2014

秘密基地 発見!

家から歩いて2分弱 秘密基地 !
突き出た屋根裏部屋がある 変形の元米軍ハウス、
外壁がもうボロボロで、中も結構いたんでるが、好きに直していい!
って優しい大家さんに許しをもらって、4月からここにMOVE!
時間をかけながら、リノベートする予定、
その模様もアップの予定
乞うご期待!